本文へスキップ

慶良間諸島・渡嘉敷島 カメラ・フィッシュウォッチングの得意なダイビングサービス

アクセスaccess


アクセス

ビル外観

那覇泊港から渡嘉敷港へ

那覇泊港から発着する渡嘉敷島行の定期船は

マリンライナーとかしき(所要時間約35分)(期間11月~2月)
1便目 泊港発    09:00  渡嘉敷港着  09:35
    渡嘉敷港発  10:00  泊港着    10:35
2便目 泊港発    16:00  渡嘉敷港着  16:35
    渡嘉敷港発  17:00  泊港着    17:35
    
フェリーとかしき(所要時間約70分)
1便  泊港発    10:00  渡嘉敷港着  11:10
    渡嘉敷港発  15:30  泊港着    16:40



※夏季運用時間
マリンライナーとかしき(所要時間約35分)(期間3月~10月)
1便目 泊港発    09:00  渡嘉敷港着  09:35
    渡嘉敷港発  10:00  泊港着    10:35
2便目 泊港発    13:00  渡嘉敷港着  13:35
    渡嘉敷港発  14:00  泊港着    14:35
3便目  泊港発    16:30  渡嘉敷港着  17:05
    渡嘉敷港発  17:30  泊港着    18:05

フェリーとかしき(所要時間約70分)
1便  泊港発    10:00  渡嘉敷港着  11:10
    渡嘉敷港発  16:00  泊港着    17:10

※臨時便などあります。詳しくは渡嘉敷村HPまで
ご予約は 渡嘉敷村フェリーポータルサイト

渡嘉敷港から阿波連集落へ

渡嘉敷港から約5km。

宿泊のお客様は各宿の迎えの車がターミナル駐車場に待機しています。
日帰りのお客様は、バス・タクシーをご利用ください。
※バスは夏季・祝祭日は予約が必要な場合があります。詳しくはとかしき観光バス 098-987-2232 まで


周辺地図

地図

ダイビングサービス Vibgyor(店舗)google map

Vibgyor


〒901-3502 沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連158-16
TEL.090-3053-3517

周辺ガイド

○○○公園写真

慶良間諸島国立公園

座間味島、渡嘉敷島の両島をはじめとする慶良間諸島および周囲のサンゴ礁を含む海域からなる。指定面積は、陸域が3,520ha、海域が90,475ha(うち海域公園地区が8,290ha、普通地域が82,185ha)で、海域の面積は国内最大。また、各島から約7kmの範囲が海域として指定されているが、これは国立公園の中で最長である。

日本で31番目の国立公園であり、既存の国立公園の分割や拡張によらない全く新規の国立公園の指定は、1987年の釧路湿原国立公園以来である
2014年3月5日(サンゴの日)に制定されました。


○○○祭りイメージ

阿波連ビーチ

渡嘉敷島の南西方向に位置する阿波連ビーチ。渡嘉敷港からは車で約10分。白い砂浜にケラマブルーの海が広がっています。
浅い所でも多くのサンゴがあり、その周りには色とりどりの魚達が泳いでいます。
※当店からのお願いとして、サンゴの上には立たない・魚達に餌を与えないを守ってほしいです。


○○○海浜公園写真

渡嘉志久ビーチ

渡嘉敷島の真ん中あたりに位置する渡嘉志久集落。その前に西側を向いて広がるのが渡嘉志久ビーチ。
ココには通年、アオウミガメが数個体生息しており、スノーケリングでも十分に観察する事が出来る。
※当店からのお願いとして、カメには触らないで下さい。